読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事

10年前の今日は。

2006年2月3日は、初めて水彩絵の具を導入した日でした。 今年、水彩画10周年ということで、好きな色だけをバラ売りでチョイスしたマイセットで絵の具を新調。英国名門のウィンザー&ニュートン社と、緑系の発色が美しいラウニーをまじえながら国産のホルベイ…

販売歴50年以上のロングライフデザイン。

「ものを新しく作らない」ロングライフデザインのアイテム群。 半世紀、つまり50年間売られつづけている定番商品を中心に品揃え。 また日本各地の地方にもフォーカスし、その土地の風土や歴史から掘り起こし、ものづくりや商品に結びつけていく姿勢が素晴ら…

悼む人(ネリケシ)

悼む人〈上〉 (文春文庫)作者: 天童荒太出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2011/05/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 10回この商品を含むブログ (29件) を見る悼む人〈下〉 (文春文庫)作者: 天童荒太出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2011/05/10メディ…

悼む人ブーム

小説「悼む人」が執筆開始されたのは10年前。その後、日本は震災や国際テロを経て時代が追いついてきたのか。この原作が映画化され、川崎の少年事件のニュースでも、無関係に現地で悼む人の姿が多く見られた。 悼む人の観光化かと思ったが「無関係に悼む」と…

ニッポンの成熟を感じた二発

新聞に出ていた注目商品から。 枯山水ボードゲームがヒット 加齢臭がしそうなパッケージがウケているとか。勝者のない美の追求。庭は神が遊ぶ場所。一瞬の光に仏を見る枯山水のココロ。まさに成熟。 カワサキ・ニンジャにニューモデル。 まさかライムグリー…

原爆の近さ

照りつける8月の太陽は、海の匂いのする7月の無邪気な光とは異なり、どこか戦争と原爆と日航機事故の影をはらんでいる。 死者を迎えるお盆とかさなるせいもあるだろう。「日航機事故から28年」という新聞の見出し。 昨年の8月は27年だったし、その前は26年…

「子ども時代の憧れを、現代モデルで実現する」プロジェクト

小学時代の憧れ。 もちろん、1970年代生まれの皆さんは、ピンと来るスーパーカー世代。 考えてみれば、小学から男子たるものすべからくスーパーカー消しゴムを買いあさり、成人前後のバブル時代には踊るハネセン横目にブランドものの金ボタン、ラストモヒカ…

まぶしき青春の思い出よ、永遠に。カセットテープのデジタル化

NHKの朝ドラ「あまちゃん」が好調である。 俳優陣がハンパじゃない。今朝はついに松田龍平が登場。しかも映画『舟を編む』の主役で切り拓いた新境地の、マジメなカッコよさ路線での登場である。旬尽くしである。 さて、このドラマは懐かしさが売りである。 8…

私の巡礼の年は43歳

村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』の刊行を記念して、ってわけではないけど、僕も巡礼の旅をひとつ。「バトルツアーの聖地巡礼」 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年作者: 村上春樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/04/12…

白鳳み〜っけ!

Googleマップの国技館のストリートビューに白鳳らが登場しているというので、さっそく探してみた。土地勘がないので国技館のまわりを、ぐるぐるバーチャル散策していると、いた!! ストリートビューの東海道53次完全版などおもしそう。

開通したての圏央道を走りにいく

県だよりで知った圏央道の部分開通。 小田原にはあまり関係ないものの、釣り人にとってはショッキングなニュース。 相模川に寄り添うように走る圏央道は全線開通すれば、広大な釣りフィールドである相模川が身近に。 もともとそんなに遠くはないのだけれども…

ピンクのまやかし

昨年末、クルマ業界に激震を走らせたピンククラウン。 消費者も専門家も、まさに賛否両論まっぷたつ。 実は、業界では異例といえるマーケティング部主導のプロジェクト。 マーケティングとして見れば大成功といえそうだ。 ピンクに、トヨタがこのところ訴え…

アルマジロ

「日本は強力な軍事国家になるべきだ」と石原慎太郎。当然、徴兵制も。 福祉国家のイメージが強いデンマーク。実は徴兵制があると聞いて驚いた。 第二次大戦で戦わずドイツに占領された「恥」が今なお国民感情に残り、自由を脅かす「敵」を倒すために世界に…

危ないホンネ

残業を認めることは、効率の悪い働き方を改善する絶好の機会を奪うのと同じだ。 (トリンプ・インターナショナル元社長) 残業は趣味でやる分には楽しい。誰もいない深夜のオフィスで、だらだら仕事するのは、なかなかの贅沢である。しかし会社にとっては損…

脳は格下げだ

人間の体内にすむ常在菌の数は、体を構成する細胞数の10倍にのぼり、重さは平均で約1350グラム、つまり脳と同等かそれ以上ある。ヒトは一つの生態系でもあるのだ。 (ナショナル・ジオグラフィック) 人間のからだ全体だと、体内に生息するバクテリアは2kgに…

長崎型原爆25個分

長崎型原爆25個分。ロシア・ウラル地方上空で起きた隕石爆発のエネルギー。

一辺6mの立方体

一辺6mの立方体。人類が生産してきたプラチナの総量。もともとは地球に存在せず、宇宙由来の鉱物だといわれる。

郷愁を誘う公共事業

53%・・全国に15万7千ある橋(15m以上)のうち、20年以内に改修の必要が出てくる橋の割合。 土砂がたまったダムをそのまま開放すると、ヘドロが吐き出され、海は死ぬ。ダムは原子炉と同じく、20世紀が生み出した取り返しのつかない産業廃棄物になるのではな…

ピンタとクニマ

2012年、ロンサムジョージを最後に絶滅したと思われたピンタ島系ゾウガメだが、ほどなく、人の手で放されたらしき同種の末裔が他島で発見された。1940年に田沢湖で絶滅したはずが、70年ぶりに西湖で発見されたクニマスも人によって移された末裔。人間に滅ぼ…

88.8

88.8。アメリカ人100人あたりの銃の数。

非効率な牛肉

世界の肉の消費量比率。豚:鶏:牛が4:3:2。 日本における肉の購入量比率。豚:鶏:牛が5:3:2。 国内肉用牛の流通比率は和牛17.9%、国産牛23.2%、輸入牛58.8% そして、肉1kgを生産するのに必要な穀物は、牛11kg、豚7kg、鶏4kg。 (2010年度) …

成熟社会の明日

至れり尽くせりの「秘境めぐり」に飽きた方へ。アミューズトラベル。 事故が起こるたびに、アミューズトラベル社のツアーは魅力を増している。そういえば、生存者や遺族からは社に対する厳しい批判があまり聞こえてこないし、事故直後もツアーのキャンセルは…

葬式費用の全国平均

200万円。葬式費用の全国平均。(財団法人日本消費者協会2010年調査)

3430種

日本での新たな絶滅種は8種と環境省発表。絶滅危惧種は3430種にのぼり、そのひとつにはハマグリも。(市原千尋)

未来ちゃん

この強烈な顔。 でも、なぜか懐かしいのはなぜ? 未来ちゃん作者: 川島小鳥出版社/メーカー: ナナロク社発売日: 2011/03/22メディア: 単行本購入: 20人 クリック: 745回この商品を含むブログ (96件) を見る 【送料無料】未来ちゃん [ 川島小鳥 ]ジャンル: 本…

全国に1万社

全国に1万社。罪を犯した人を雇う「協力雇用主」の数。

迫力ある予感

中学校では、地震雲の大家として周囲からうさんがられている娘。 ゴールデンウィーク最終日は友だちと富士急ハイランドへバス旅行に行く予定になっていて、バスのチケットまで入手していた。 それが前日になってとつぜん、 「いやな予感がする」 と言いだし…

弱いリーダー

議会制民主主義は、10ある利害をできるだけ切り捨てないようにして玉虫色の結論を出すシステムです。一方で今待望されているのは、10の利害から1をとって9を捨てられる強いリーダーですね。しかしそこで切り捨てられるのは誰か。おそらく私たちでしょう。 (…

全国のギャルママの数

30万人。全国のギャルママの数。 「常識にとらわれず、楽しいと思うことを、ゆるやかな連帯で進めるのが彼女たちのやり方」 (かもんまゆ)

さくら前線北上の速度

時速 2km/h。桜前線が列島を北上する速度。

農への備え

1haの水田から6000kgのコメが収穫。経費は177万円。 必要な人手は年に3週間ほど。 家族が食べていくだけなら年に1500kg。 必要なのは50m四方の水田。 米国産米がいよいよ国内に本格流通。 TPPのこともある。 もう自分で食べるものは自分で作ることを本気で…

高齢者と呼んで

65歳以上の72%が自分は高齢者ではないと思っている。朝日beの調査から。 来月に42歳になるが、自分ではもうなかなかの高齢者だと思っている。人類史的にみれば40代とはそういう年齢であるだろうし、自分の心身に静かに耳を傾けると、あちこちガタが来ている…

モデルチェンジ

新型iPAD発表でアップルの株価下がる。 外見や目立つ機能アップがなかったからとか。 アップルのハイエンド機であるMacBookProは4年も外見変わらず。中味のブラッシュアップのみ。それはそれで完成された商品の証であるし、何年たっても飽きないデザインは使…

ロウバイと結氷

小田原では池が結氷したところはまだ見ていないけど、実家の千葉では全面結氷した池が多い。 ふな釣り師たちの朝いちばんの仕事は氷割りである。 流氷で休むカモ。 でもしっかり春のたより。ロウバイ。

だましだまし、がオトナ

政治というのは半分が科学で、半分が芸、アートです。『だましだまし』という芸を国際的にうまくやっていけるプロの政治家が日本にももっと出てほしい。 (白石隆・政策研究大学院学長・朝日新聞2012/1/5) 確かに「だましだまし」は大人の芸。不調の膝を抱…

「一般意志」と「マルチチュード」

「マルチチュード」とは・・「多様な個の群れ」が試訳。 18世紀に生まれシステム疲弊した代表制民主主義に変わる新しい民主主義の形となる可能性をもっている。政治哲学者アントニオ・ネグリが提唱。 一方、「一般意志」とはフランスの思想家ジャンジャック…

01月03日のぼやき

@cippillo: 相乗りのコミュニティ。新しいシェアの形か。URL2012-01-03 16:48:31 via web @cippillo: 我々は未来に後退(あとずさ)りして進んでいく(ポール・ヴァレリー「精神の政治学」吉田健一訳) 二度の大戦の時期に生きたフランスの思想家・詩人の言…

638回

最近の数字から。 古墳時代552人。縄文時代110人。弥生時代4人。江戸時代は8702人。国立科学博物館が保管する人骨の数。破片などを含めると江戸人の骨は1万人分を越える。 638回。同志フィデルが暗殺されそうになった回数。ギネスブックに認定されたとか。

母子家庭の困窮

日本の母子家庭の困窮。母親の平均年齢39.4歳、平均年収213万円。厚生労働省2006年の調査。現在はもっとひどいかもしれない。

病気の名前

製薬会社は「薬を売るより病気を売れ」というやり方で、患者の掘り起こしをしてきた。精神科の薬の開発は、科学の衣をまとったマーケティングである。 (デビッド・ヒーリー) そういえば、さいきんは何かと病気の名前が増えた。 新しい病名を創出すれば、処…

電車との相性

2011年は、きわだって電車との相性が悪い年だった。 もともと相性がいいとはいえなかった。繁忙期でもない限り、月に1、2度乗る程度なのだが、たいそうな頻度で運行トラブルにあってしまう。 きわめつけが東日本大震災で9時間ものあいだ車内に閉じ込めら…

Googleマップの新機能に仰天

ひさびさに驚愕した。技術力に。 衛星写真を使って釣りのできそうな池を探していた。都内江東区で釣り人らしき姿を衛星で捕捉。 で、今までならここで終わり。あとは現地調査するしかなかった。 しかし、新機能で拡大してみて仰天! 釣り師の姿が鮮明に写っ…

11月29日のぼやき

@cippillo: 朝からサーファー多し。カヤックもOKらしい。 URL2011-11-29 07:47:52 via Twitter for Android MAP

西日本でも

西日本でもセシウムが検出。福島原発事故で放出された放射性物質の総量は、なんと5000、トンじゃなくて、グラム。たった5kgで全国にこれだけの被害。

ニュースで見た娘の母校

娘が小学校2年まで通った小学校がNHKの首都圏ニュースのトップで出ていたので、おーい、と娘をテレビの前に呼んだ。 「おーー!」 通学路の放射能測定しているという内容のニュースで4分近くのあいだ、懐かしい学校の建物や、通学路、当時の友だちの家のあ…

ホンモノの電車を買う?

官公庁オークションで、熊本市交通局からの出品。20万円で電車が買える? 一戸建てで庭が広ければ、男の隠れ家としてぴったり。しかし、どうやって熊本から運ぶのか? ご購入はこちら(笑)

ノーベル賞の季節

「原子力発電は感心しません。放射能の怖さをもっと認識してもらわないと。平和利用、平和利用と言うが、そんなに生やさしいものではありません」 (湯川秀樹) ノーベル賞の季節になった。IPS細胞の山中博士や村上春樹氏が期待できそうとのこと。上の言葉は…

累積効果

本来、電力需要は、暑い日が連続すると増える傾向がある。「累積効果」という現象だ。(朝日新聞11/9/23) ある程度まではエアコンをつけず我慢していても、一度つけてしまうと翌日はすでに弱気ができあがっていて、すぐにつけてしまう。「累積効果」は人間…

震災孤児

@cippillo: 震災孤児の数、1500人。2011-09-14 11:13:57 via web @cippillo: 福島原発事故で放出された放射線(セシウム137)量は、広島原爆の168倍。2011-09-14 10:57:29 via web

和牛のエサ代

和牛のエサ代。1頭あたり、1日1万5千円から2万円。