走る

2013八ヶ岳スーパートレイル100マイル

2度目の挑戦となる弟の160km山岳レースの参戦記。

コムスターホイール

往年のHONDAのレーシング・オートバイがおごっていたコムスターホイールのような硬派なデザインにビビっ。 【送料無料】【お取り寄せ品】MAD FIBER(マッドファイバー) ホイールセット 230-501 TUチューブラー シマノ用【自転車】【spr05P05Apr13】ジャンル: …

富士スピードウェイ耐久(チャリ)

富士スピードウェイはチャリで走ると、ほとんど峠である。 前半は時速60kmで下りつづける。 後半は一転、つづら折りの上り坂。これがきつい。 以前、ここでの100km耐久と200km耐久をソロで走ったことはあるが、今回は200kmを40代3人のリレーで参加。ところ…

氷上三輪車レースで娘が優勝(動画つき)

富士急ハイランドで開催された氷上の三輪車レース「GT3輪 in Fuji-Q」で娘が優勝。 レース後、彼女はNHKや、静岡のテレビ局の取材を受けたそうです。 私と妻はレースに行けなかったのですが、弟一家が応援、撮影してくれました。 小学生以下の「現役」三輪…

娘と走りおさめ

2010年の走りおさめは、娘とふたりで裏山を。 家のすぐ近くとはいえ、かなりアップダウンのきつい難コースで、ここをいっしょに走った人は今までふたりだけ。娘はもちろん初めて。淡々と一定のペースを刻む姿勢に感心しました。

一族駅伝リザルト(動画つき)

40歳兄弟とそれぞれの娘(中1と小2)の一族チームで参戦した駅伝カーニバル2010多摩川大会のリザルトがでました。 小学2年生のソラぽーの健闘が光りました。 8000人が参加する人気大会。会場は多摩川の神奈川県側。 今回の出場選手。兄弟親子4人。 スタ…

娘の初ヒルクライム(動画)

第1回の開催となるスーパーヒルクライム箱根。 自動車専用道路でふだんは自転車や歩行者の入れないコース。 今回は、ヒルクライム初参加の中1の娘が単独でエントリー。 スタート地点は家から1kmなんですが、自動車専用道路のため、応援の人はコース内はおろ…

大磯トライアスロン 動画レポート

大磯ロングビーチ(神奈川県)で開催された大磯ファミリートライアスロン。 「ファミリー」というだけあって、この大会はキッズの部(小学生)がいちばん熱いのです。 この映像では、キッズの部(小学生)とジュニアの部(中学生)、そして一般の部の3つを…

大磯トライアスロン2010写真レポート

行ってきました2年ぶりの大磯ファミリートライアスロン。 友人とその息子、うちの娘が出場。 今回は私は取材専属班です。 この大会はファミリートライアスロンを銘打つだけあって、開放的でのびのびとした雰囲気が特徴。しかもキッズの部(小学生)がいちば…

丹沢・チャリ修行(動画つき)

私のレースシーズンはほぼ終わりましたが、娘はこれからが本番。 9月は19日に大磯トライアスロン。 26日には箱根ターンパイクを会場にしたヒルクライム大会。 そこでキャンプ地の丹沢湖でチャリ修行。 走行30km。登坂550m。 ●記録的豪雨のあとで、コーヒー牛…

疑惑のタタリ神(アストロマン参戦レポート)

今、わが家では厳しい疑惑の目が私に向けられています。 一家総出でのぞんだ佐渡国際トライアスロン。ラン3km地点で早々にリタイヤしたのですが、大会翌朝、帰途フェリーの階段をぴょんぴょんと駆けあがったとき、最初の疑惑の目がそそがれていることに気づ…

佐渡国際トライアスロン2010リザルト(動画つき)

公式リザルト: うわ〜。たくさん出ていた40歳出場者のなかで、リタイヤは私ひとりだわあ〜。がくっ。 参戦記ムービー(9分40秒)

佐渡への資金づくり

佐渡島への渡航準備を進めています。 フェリー予約はかろうじてとれましたが、帰路など、月曜の朝6時出航の便です。しかも佐渡〜新潟便ではなく、へんぴな便。佐渡の宿泊地から港までクルマで2時間ぐらい。きつ〜。 今日はデスクトップのコンピューターを…

コンピューターの反逆

もう2010年宇宙の旅の気分でした。 かよぼんのオートバイ伴走で箱根・芦ノ湖ぐるりコースをサーベロで走ったのですが、電動ギヤの動きがめちゃめちゃで、あぎゃーと叫びながら走りました。 会津トライアスロン仕様(後輪ディスクホイール)から佐渡仕様(後…

会津うつくしまトライアスロン・バイクコースほぼ完全収録(動画)

参戦レポート動画1本と、バイクコースの動画2本です。 ●参戦レポート【12分】 ●うつくしまトライアスロン・バイクコースほぼ完全収録【前編15分】 うつくしまトライアスロン in 会津の絶景バイクコース40kmのリアルビュー映像です。 折り返しや周回といっ…

6年ぶり? かよぼんとのツーリング

小田原に移住して5年目にして、やっと、かよぼんとのツーリングが実現しました。 かつてはニンジャ900や、ZZR1100をぶいぶい唸らせていたかよぼんも、今ではすっかり職業婦人となってしまい、125CCのスクーターでさえ、怖いといって乗ろうとしま…

夏の筑波8時間耐久自転車レース動画編

灼熱の耐久レースのようすを動画にしてみました。 動画画面下部のYouTobeロゴをクリックすると、大きい画面(HDサイズ)で動画を視聴することができますよ〜。 (ハイビジョン 9分59秒)

夏の筑波8時間耐久に、娘が初参戦

7月17日に自転車レースに親子で出場してきました。 娘にとっては、自分で筑波サーキットを走るのは初めて。 5人のチームで交替しながら8時間を走ります。チームNKロケッツのチームメイトの力走のおかげで、男女混合ロードクラス9位入賞しました。(総合10…

究極のエアロ・ポジション(サーベロP3C)

一枚目は甥っ子です。すごいエアロポジションです。 なんとなくほのぼのした写真のようでいて、少年の目が獲物を見据えるケモノそのものです。拡大して見てみてください。どきっとします。 (撮影:市原円 SANYO HD2000) 二枚目は、先日、箱根登山鉄道とあ…

佐渡国際トライアスロン★アストロマーン

佐渡国際トライアスロンAタイプのエントリー合格通知が届きました。 この大会は現在、公式大会としては日本最長? スイム:3.8km バイク:190km ラン:42km レース中の死亡事故があったせいか、なんか審査厳しかったなあ。 アイアンマン・トライアスロン以来…

春めき写真

セオサイクル新松戸店の朝サイクリングに父娘で参加してきました。 江戸川は菜の花が咲いて、春らしい陽気。 流し撮りに挑戦するも、なかなかうまくいきません。 松戸の実家の黒柴「まり」。最近、ウッドチップを導入。

小学生最後の夏休み(6)広島ランニング

小学生最後の夏休みのいちばん最後は、広島。 原爆資料館を娘に見せておきたいと思っていました。 平和記念公園周辺をランニングしながら、川べりにたたずみ、この川に水を求めてたくさんの人が浮いていたのだと思いを馳せ、話しあいました。おとなになって…

小学生最後の夏休み(5)尾道ランニング

夏休み最後の週末、尾道市街地をランニング観光。 娘とは前夜小田原を軽商用車で出発し、翌日の昼に東京から新幹線で来たワイフと新尾道駅で合流。 しかし残暑厳しく「坂の町」尾道を攻略するには体力と予習が足らず・・今回は資料集めをしながらのロケハン…

小学生最後の夏休み(4)手賀沼トライアスロン(動画)

手賀沼トライスロンは、小学1年の入学式からの親友のさゆりちゃんも来てくれて、よかったね。 最近は、撮影から編集まで、娘が勝手にぜんぶやってくれます。しかし動画編集なんて、ソフトの使い方とかおしえたこともないのに、テロップとかトランジションと…

日食バトルツアー

7月末、一家で皆既日食を見に鹿児島まで軽商用車を飛ばしていくつもりが、中国地方の集中豪雨で山陽道、つづいて中国道が通行止めとなり、おまけに深夜の東名高速事故渋滞で大幅に予定より遅れ、日食タイムになんとかたどりついたのが島根県の松江でした。 …

手賀沼トライアスロン

友だちのつかさんが、おおきいカメラを持ってきて写真を撮ってくれました。

TTクライマー

三ヶ月ぶりに箱根チャリ登坂。旧道で芦ノ湖を経て大涌谷経由の45キロ。 サーベロP3カーボンというTTバイクでの登坂はじつに1年ぶり。 例年、この時期は1週間に3〜4回は箱根登坂をしていたが、サーベロでクルマと正面衝突してからというもの、ほとん…

チャリ+ラン混合 娘の石垣山

往路(登り)はチャリ。 復路(下り)はラン。 新しいジャージは、石垣山でのさらなる練習を条件に、僕50%、ワイフ50%の出資で支給。僕が友好的出資者とすれば、ワイフは結果に厳しい株主である。彼女が出資者に入ることで、娘も簡単には逃げられまい…

ジャパンオープン野尻湖カップ国体予選レポート

当初は金曜日夜に野尻湖にむけて出発しようと思っていたが、東京で取引先と飲み会が入った。 午後3時から上野の飲みつづけるも、終電でちゃんと帰ってきて家族が驚いていた。今回のお父さんは、ひとあじ、やる気がちがう? いえ、単に歳のせいかしんどくな…

ジャパンオープン野尻湖カップ直前練習と、その夜の娘の寝言

野尻湖トライアスロンまで1週間となった。 スイム1km、バイク4.5km(1.5km×3本)、ラン4.5km(1.5km×3本)。 娘の練習内容である。 本番はスイム100m、チャリ3km、ラン1.5kmと、スプリントなので、トラックでタイムをとりながら。 最後のラ…

チャリ列島横断330kmイッキ走り(動画)

5月4日。 葛西臨海公園(東京)から直江津港(新潟)までの330kmをアウターギヤのみのイッキ走り。 荒川を遡上し熊谷から国道17、高崎から国道18。 碓氷峠、軽井沢、長野を経て、もうひとやまの妙高越えで、日本海の夕日にぎりぎり間に合った。 帰路は輪行…

27インチ車デビュー(動画版)

小学6年の4月の平日、ついに娘が27インチ車デビュー。 僕らと同じサイズのチャリになったわけだ。 ヘルメットもシューズもワイフと共有。 ホイールは僕と共有。 近いうちに、チャリ自体も共有になりそうだ。 学校が終わったあとに、そのまま石垣山アタック…

娘が27インチ車デビュー

7月に野尻湖で開催されるジャパンカップ・トライアスロン大会に、娘とエントリーした。この大会は国体の予選になっている。 娘も小学六年になったことだし、もはや勉強などしている場合ではない。学校に行けなかったりした戦前などとちがい、今の時代、勉強…

日本一有名な宵桜

円山公園(京都)に、東山魁夷も描いたしだれ桜があるという。この桜が朝日新聞の読者アンケートで日本一の桜に選ばれて、知った。 高速道路が千円上限となったこともあり、ほんとうに京都まで千円で行けるのものなのか興味もあって、仕事が終わって帰ってき…

箱根、ラストライド

週後半から極寒との予報。 小春日和の午後、箱根旧道チャリ・アウターアタック。リヤを1枚残して(といっても25Tだけど)完登。 紅葉はピーク。ここのところの冷え込みで色づきがだいぶよくなった。 さわやかな汗が心地よい、なんて笑っていられるのも一瞬…

ケータイから手短かに報告

上越くびきの100kmマラソンは、午前8時50分ごろ、序盤32km地点にてリタイヤ。妻子はせっかく乗った大会応援バスが出発する前に降りることに。 大ひんしゅく。 出直します。

ウルトラマラソン初参戦レポート

本日、木曜夜の出発で、上越くびき野100kmウルトラマラソンに高校同期のオオイ君と参戦してきます。 金曜日は受付と前夜祭。土曜日は午前5時スタートで大会本番。 前夜と大会当日夜は上越インター近くの健康ランド「上越の湯」にオオイ君と宿泊。今回は妻子…

丹沢トレイル(動画)

二日たっても全身ひどい筋肉痛。 先週末の下田往復チャリ230kmも筋肉痛になったが、ここまでひどくはなかった。 じっとしていも、じんじん痛む。首筋、肩まわり、上腕、太ももが特に痛い。 たかだか20kmそこそこなのに、重い荷物を背負ったせいか。 こんなこ…

筋肉痛が痛すぎて早起き

秋分の日は、友人と丹沢山行。 およそ7時間、20km程度の山歩きだったが、終盤は足がガクガクで、膝まで痛んだ。 膝が痛くなるなんて4月のウルトラマラソン以来。 今朝はあまりにひどい筋肉痛で五時に目覚めた。 筋肉痛に起こされるなんて、初めてだ。 せっ…

チャリ天城越え231km 最強サイクリング同好会ツーリング参加レポート

小田原地元のサイクリング同好会「ぐるぺっと」のツーリングに初めて参加。 会の掲示板には、「ぐるめツアー下田 午前6時集合」とだけしか書かれていない。 一泊で行くのか、それとも輪行か? とりあえず輪行バッグを持って出発した。 参加者は僕を含めて三…

栃木マロニエ・トライアスロン大会レポート(動画つき)

雨の予報だった。 極地的な豪雨。栃木といえば、集中豪雨と雷のメッカ。 前々日、娘が39度を越える高熱をだし、出発も危ぶまれたが、とりあえず松戸の実家に移動して様子をみることに。 僕はレーススタート前の48時間で睡眠時間は4時間。眠れない対策として…

ぽにょ肉と水泳

野尻湖での1週間にわたる野営飢餓ツアーでの粗食生活と、厳しい小田原トラ的合宿を経て、手賀沼トライアスロン直前には、人生計測史上初の体脂肪11%。 農閑期は17〜20%で体重67kg〜70kg。それが65kgを割り込み、走っても、じつに軽い。 腹が減ったらモロ…

手賀沼を泳いで足をツる

(この記事に使用している写真はセマスレーシングのyamahiroさんの撮影によるものです) 第3回手賀沼トライアスロン大会は小雨まじりの朝にカウントダウンでスタートが切られた。 例年、会場を見おろす手賀大橋には、かつて水質汚染で日本ランキング常連の…

痩せた絞った野尻湖耐乏合宿(2)

今回は自転車を持ってきていないため、チャリ練はもっぱら足漕ぎボートである。 これがつらい。 チャリなら時速40kmは、という勢いで漕いだところで、歩くような速度しかでない。入力と出力のギャップがこたえる。身をかがめた窮屈な船内は、まるでDHポジ…

痩せた絞った野尻湖耐乏合宿(1)

7泊8日の長野でのテント生活。 二年に一度、屋根がある飯がある水が出るのありがたさを実感するためのツアーである。 そもそもキャンプとかアウトドアーとか面倒くさいことが家族そろって苦手なので、好き好んでやるわけではない。しかも今回は初の軽貨物…

オフロードのトライアスロン「エクステラ」

新聞夕刊の「レアスポ探険」(レアスポーツを紹介するコーナー)で、オフロード版トライアスロンの「エクステラ」という競技が出ていた。知らなかった! 日本ではジャパンカップが毎年8月末に奥日光の丸沼で行なわれているとのこと。 高原の湖を泳ぎ、マウ…

レースで転倒・・満身創痍(動画・ロケッツ編)

雨のレース中に第一ヘアピンで転倒。 自転車レースの世界では、なぜなのか転倒のことを「落車(ラクシャ)」というが、はじめての落車であった。 密集して走っていたので、後続車に次々と轢かれた。背中にタイヤの痕が数本。 この日、チーム(NKロケッツ)の…

筑波八時間耐久レース(動画つき)

毎年恒例の自転車レース。今年は6人でチームを組み8時間を走る。(例年は5人) 動画は総合10位(300余チーム中)入賞したセマスレーシングの面々の走り。(動画1分46秒)

奥熊野100kmウルトラマラソン(動画)

おもに携帯電話のムービー機能で撮影。 紀伊半島、那智の大滝のスタートから、森閑とした古代の霊気漂う熊野古道の山岳コースは、新緑と山藤に彩られ、ココロ洗われました。 68km地点から99km地点までは、余裕がなくて撮影できませんでしたが、雑念解脱。 さ…

100kmマラソン完走

奥熊野100キロマラソン、かろうじて完走。 完走というより完歩といった方が近い。半分近くは歩いた。特に84kmから先はまったく走れなかった。 村上春樹は70kmを越えると、不思議と苦しみが消えていくらでも走りつづけられるような領域に達すると書い…