読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『サクリファイス』近藤史恵

 旧友が本を出した。といっても執筆者ではない。
 学生時代はいっしょに小説を書いて応募したりしていたが、20年近くたった今、彼は大手出版社の編集者である。
 たまたま自転車に関する本だったが、僕は彼が自転車に乗っているところを見たことがない。(学生時代、京都で古いスクーターに乗っていた)
 その彼が編集者として自転車の小説(帯によると「サイクルロードレースの世界を舞台に描く、青春ミステリだそうだ)を出すとは。不思議な縁もあったもんだと思って読んだ。(皆さん、買ってあげてください!)
 そういえば、増田明美もマラソン小説を出すと新聞に書いてあった。水泳小説もかつてここで紹介したが、芥川賞作家が書いていた。三浦しおんのランニングを題材にした『風が強く吹いている』も読んだ。今日は読書トライアスロン完了。


サクリファイス

サクリファイス