読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亀山宿(バトルツアー東海道五十三次)

【46】亀山宿へ三重県亀山市
いきなりですが、現代の東海道徒歩旅は大きな交差点によって何度も阻まれます。川越えよりも交差点越えの方がたいへんだったりします。


一里塚を通りすぎます。宿場以外でも、このへんは雰囲気がある町並みがつづきますし、地元の子どもたちは、よくあいさつをしてくれます。




旧街道は、いったん国道を大きく離れていきます。
橋を渡るとき、かなたに山嶺が連なっていました。あれが行く手に立ちはだかる最後の難所「鈴鹿峠」でしょうか。


亀山ももうすぐ。



広重の絵での亀山。
すごい雪と傾斜。右上に亀山城の石垣と櫓(やぐら)が見えますね。


広重のアングルっぽく亀山城。雪はありませんが。夜だし。


おまけ。
関西線の関駅〜亀山駅の運転席ビューのノーカット動画。
草ぼうぼうの単線の線路に、ひさびさのディーゼルカー





より大きな地図で バトルツアー東海道53イン を表示