読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近江路を西へ(バトルツアー東海道五十三次)

東海道53次走覇

【51】石部宿へ滋賀県湖南市
野洲川を渡るには韓国(からくに)橋しかありませんので、いったん国道1号を歩きます。ちょうど国道もバイパスと旧道の分岐点になっていて、歩行者は大きな歩道橋を使います。川のむこうに見えているのは、近江富士でしょうか。


草津線の三雲駅の先で線路を渡り、裏道が旧街道です。
近江線は運転士さんも駅員さんも車掌さんも、みんな女性で、ちょっとびっくりしました。


やがて不思議なトンネルが見えてきました。


トンネルの横の土手をのぼって、上に出てみると・・

何もありません。
じつは古い水道橋の遺物。昔のお堀の跡ですが、このあたりの標高が低いために、お堀が頭上を通るようになってしまったんですね。
しばらく歩くと、もうひとつ出てきます。


このへんはトウカイダーもちらほら。


石部宿の端っこにたどり着きました。


石部宿の茶屋はなかなか味わい深い立地にあります。



なんとなく、ほっとする街並みでした。


トウカイダーも増えてきました。



より大きな地図で バトルツアー東海道53イン を表示