購読中です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年前の今日は・・。

f:id:cippillo:20150512112346j:plain

関西から旧友が遊びに来た。松戸のオートバイ屋さんの二階のアパート。この友人は今も年に一度、やって来る。

f:id:cippillo:20150512112345j:plain
(撮影日:2005/5/12と5/14)

ベンリィの記録簿

娘と。

2015-04-30
タンデムで悪評の高い根府川の新設信号機を見に行く。
へらぶな釣り用の低反発クッションがタンデムシートとしてぴったりフィット。
10km。

f:id:cippillo:20150430212005j:plainf:id:cippillo:20150430212008j:plain

メンテ乗り

2015-04-17
うわあ、気がついたら一ヶ月以上乗ってないや。
でもセル一発エンジン始動。いい子だねえ。
メンテ乗りでちょっと遠回りでスーパーへ。軽く拭き掃除。
3km。

メンテ乗り

2015-03-07
メンテ乗りでスーパーへ。
1km。

f:id:cippillo:20150307164322j:plain

発見

アイリスボックスのこの場所にゴムバンドのフックがあるとは知らなかった。
f:id:cippillo:20150307164329j:plain

艦載で房総と三浦半島

2014-1-18
100kmほど。

オイル交換。

2014-11-14
WAKOSをおごった。昔のオートバイ乗りなので。
f:id:cippillo:20141114192450j:plain

ちょうど10年前

f:id:cippillo:20150424232457j:plain

ちょうど10年前の4月中旬。
房総だろうか、ツーリングの写真。仲間が写っている。
アメリカ国旗をあしらったイタリア車というちぐはぐなドカティに乗ってたなあ。
隣に写っているカワサキのオートバイは、当時の最新型だが、今見ても最新型にしか見えない。
ということは、僕のなかでオートバイは10年前から進化が止まってしまっているということだ。

f:id:cippillo:20150424232456j:plainf:id:cippillo:20150424232455j:plainf:id:cippillo:20150424232458j:plain

KLX125の記録簿

リコール対処。

2015-04-1
f:id:cippillo:20150402071316j:plainf:id:cippillo:20150402071317j:plain

レッドバロン平塚にてプラグキャップ部分のリコール対処。
今はなきレッドバロン小田原の工場長が平塚の工場長になっていた。

埼玉で40kmほど。

2015-03-22
f:id:cippillo:20150329132226j:plain

ハイエース艦載機として埼玉桶川へ。空撮機材を背負い荒川の河川敷へ。荒れたダートが多く、KLXで大正解だった。
f:id:cippillo:20150329132901j:plain

房総で100kmほど。

2015-02-16
ひさびさにちゃんと乗った。乗らないと、いつ乗ったか忘れそうなので書いておくことにする。
乗らないでいると、KLXを手放してモンキーなんていう妄想も抱いたりしていたが、乗ると妄想が霧散する。良いオートバイだ。
ガソリンを給油。バッテリーがちょっと弱くなっていたけど、少し充電できたかな。

f:id:cippillo:20150225135206j:plain


ミラーのつけねがちょっとやばめ。そろそろ新しい可倒式ミラーを物色しないと。
f:id:cippillo:20150225135218j:plain

ネリケシ巨神兵

f:id:cippillo:20150319111648j:plain

ボディは、タイラバという鯛釣り用の漁具です。
タイラバを机に固定するのにもネリケシを使ってます。


ハイエース15万キロ突破

f:id:cippillo:20150314150750j:plain

日常生活ではなるべく使わないようにしてるんだけど、おつかれさんな距離になってきた。