読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学級閉鎖の神様

みなさん、こんにちは!
今日は風がすんごくヒンヤリで、天気予報でも「寒くなってきました」の一言。
そんな中、早くもkoyariのクラスは7人もの欠席者。
いやぁ、こんな11月でこの人数じゃぁインフルが流行りだす12月にはどーなっちゃうのかなぁー.....とおもしろ半分不安。小学校の時、毎年のように冬はインフルが流行って、とくにおととしは新型インフルが小学生を震え上がらせた〜!koyariのクラスも当時は10人ほど休んでいた。そんな中どのクラスよりも早く、となりのクラスが学級閉鎖になり1週間お休み。そして次の週にはその隣のクラス。どんどん学校のクラスが学級閉鎖になってく中、意地でもなかなか学級閉鎖にならないkoyariのクラス.......。毎朝いろーんな人が黄色い連絡帳を教卓に持ってくると、そのたびに男子たちはウキウキ気分を隠せないまま「7人!8人!9人!」と数えて.......ついにkoyariのクラスも「15人」という欠席者になりました。ちなみに学級閉鎖の当時の基準は15人から。その日は「そんな嬉しそうな顔するな」という担任の先生のあいさつから始まり、途端にクラス全員が喜びの悲鳴をワッー!!☆
でも、ここまで意地をはってkoyariのクラスに学級閉鎖を与えてくれなかった神様が、そんな簡単に学級閉鎖にするわけがないのです。(笑)その20分後。
「季節も終わりに近づき、インフルエンザのピークはすぎた..という教育委員会のもと学級閉鎖の基準人数が20人になりました。」あ〜あ、みんなガッカリです。

そんなkoyariにつく、学級閉鎖の神様。今年は期待が高まります☆