読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊野入り(100kmウルトラマラソン前夜)

ついに痔は完治せず・・風邪も引いたらしく、だめだめ気分で熊野入り。高校の友人、オオイくんのお誘いの大会でなければ、出発さえしなかったろう。 しかしながら、久しぶりの紀伊半島。商用軽バンでの行程は楽しかった。 高速道路の終点から大会会場の那智…

江戸川をTTバイクでランデブー(動画)

エアロヘルメットの試着(試走)のために、江戸川サイクリングロードに行った。 案の定、関宿近くで写真家のやまひろくんに遭遇。毎回といっていいほど会う。彼こそ最新のトレックTTバイクを駆る江戸川CRのヌシ? 【関連記事】やまひろ氏のブログ 「ロー…

トレイルラン雑誌と杖を買った

トレイルラン雑誌が創刊されたので、買ってみた。 両手に杖を持って山野を駆けるトレイルランナーの姿を映像で見たとき、四足で走る野生動物的原点を感じ、強烈な憧憬を抱いた。 杖はスキーストックで有名な「LEKI社」製のレーシング杖にした。 山野のみなら…

浜名湖一周あさり狩りランニング68km(動画)

ウルトラマラソンにむけての最後の長距離修練で、浜名湖へ。 浜名湖はそこらへんで、ふつうにアサリが採れる。漁業権がどうなっているのか、無料。フナを釣っても金を取られる湖沼ばかりの昨今、驚きである。 クルマ420km、ラン68kmの日帰りトレーニングデー…

戦国薫る犬山・木曽川 桜街道(動画)

ウルトラマラソン・トレーニング第3弾は、愛知県犬山市。 日本で二番目に大きいため池という入鹿池を起点に、新郷瀬川に沿ってランニング。やがて川は木曽川へと合流し、国宝犬山城の勇姿が見えてくる。 犬山遠征ラン25kmの他、松戸江戸川ランニング37kmも…

南伊豆・青野川を下る(動画)

1ヶ月後にせまった紀伊熊野100kmウルトラマラソンのトレーニングの第2弾。 家族には椎茸狩りと貝掘りをさせておいて、ひとりランニング。一条川上流の竹の子村か ら青野川を下り、弓ヶ浜へ。弓ヶ浜からは海岸線沿いの険しい遊歩道を経て、田牛、下田 まで…

渥美半島サイクリングロード&菜の花狩り(動画)

海岸線に沿ってどこまでもつづくサイクリングロード。愛知県渥美半島。 渥美半島の先端である伊良湖は、夏場は国際トライアスロン大会も開催されます。 この伊良湖を起点にサイクリングロードと菜の花祭り(菜の花狩り)の様子を収録しました。 (動画6分20…

5種目完遂

3月に入ってから年度末業務で夜明けまで仕事&体調不良のため、1ヶ月後にせまったウルトラ100kmマラソンの準備もほとんどできていない。 今朝は長かった風邪がやっと抜ける兆しが見えてきたので、体内時計の矯正を兼ねて朝6時半からオートバイクで走りだ…

1週間の走行距離

オートバイクおよびチャリ納車から、一週間経過。 この一週間の走行距離。 1位 軽貨物車 1,200km・・楽しすぎて、ぜんぜん脱クルマになってない 2位 ランニング 62km・・こんなんで、四月のウルトラマラソンだいじょぶなんでしょか? 3位 チャリんこ 24km…

67歳ファーザー、初マラソン(動画つき)

酒の席の勢いで会社の若手たちとマラソンに出ることになったファーザー。 67歳までまともに走ったことはない。 3000円のシューズを買い、練習五日間でのぞんだ三浦国際市民マラソン(ハーフ)。 三浦半島は魚が旨いし、ちょっとひやかしてやるかと、当日はい…

大井くんと100km山岳マラソンin熊野

ついに来たのである。 大井くんからの連絡。郵便以外の古風な通信手段を持たぬ大井くんが、ケータイメールで連絡してきたので、かなり意表をつかれた。 かつて、彼から郵送されてきたウルトラマラソンの誘いを辞退してからというもの、二度と声がかからなか…

大井くんからの年賀状

大井くんから年賀状が来た。 大井くんの賀状は毎年、同じような図柄である。よく見ると干支が変わっているが、同年代のほとんどの人たちの年賀状のように子どもの写真があるわけでもなく、メールアドレスや電話番号が記されているわけでもない。 印刷して売…

筑波マラソン参戦レポ・3時間17分48秒

泥酔して東京の路上で眠ったあげく、警察署で目覚めてからちょうど24時間後、私はマラソン大会に出るために、つくばエクスプレスの南流山駅をめざして歩いていた。 いや、正確には出場する「ふり」をしようとしていたのだった。来なくていいと念を押したのに…

競技用アイロン

空力にすぐれた競技用アイロンとは何か。 家庭用ではなく、業務用を調べてみたところ、NAOMOTOというメーカーから重量1.1kgの流線型ボディをもった麗しいアイロンを見つけた。 これなら風を切り裂けそうだ。タイムトライアルバイクとのデザイン的な相性も悪…

ランニング釣行・33km走って2尾

娘が釣りに連れていってくれと、めずらしいことを言うので、イブニングコース(午後3時〜5時)の開成フォレストに行くことにした。 家から片道12kmの道のりだが、半分はサイクリングコースでアクセスできる好立地。僕はランニング、娘は折畳み自転車で行っ…

京都市内LSDランニング

深夜2時過ぎ、小田原をクルマで出発。 午前9時半、京都駅近くの梅小路公園に駐車場確保し、憧れの京都散策開始。 娘はルイガノロードレーサー、僕はトレンクル(折畳み自転車)、ワイフがランニングでスタート。 京都市内はコンビニが少ない。補給が難しい…

京都を駆けてきます

とつぜんですが、京都に赴こうと思いたちました。 古都を大阪世界陸上レプリカのシューズで、たったか駆けてこようと思っています。 出番はないと思うのですが、念のためにチャリも持っていきます。

カラダで、あ・そ・ぼ

33.5kmで中断したものの、LSPD(ロング・スピード・ディスタンス)ランニングは想像以上のダメージを筋肉に与えたようだ。 まちがいなく、4月の初フルマラソン完走後以来のダメージ・レヴェルである。自転車であれば、よほど無茶なことをやっても筋肉痛…

箱根駅伝4区、敗れたり

大阪世界陸上モデルのシューズが届いた。 平塚まで銀行に行く用事があったので、これ幸いと新しいシューズで慣らし運転出発。 小田原〜平塚区間はちょうど箱根駅伝4区とほぼ同じコース22km。 往路はかつてない軽快さを保ったまま1時間31分でゴール。銀行で…

フジヤマに敗れたり

秋彼岸の三連休は富士河口湖で宴会合宿。 1日目、午前6時前に河口湖着。父と弟一家との集合時間は午後1時、いくらなんでも早すぎだ。 娘は自転車、僕はランニングで河口湖の周回コースをゆっくり走った。コースの大部分は人車が完全分離でのんびりできる…

出発時刻変更のおしらせ

河口湖を拠点とした「その先の自分へ」プロデュースの「フジヤマ攻略企画」ですが、予想以上の反響をいただき、現在、最小催行人数の1名を突破しましたので開催とさせていただきます。つまり、はっきり言うと僕ひとり、ということであります。 コース設定に…

カラダがスッ飛ぶ軽さ

連休ハードに走ったので、疲労もたまっているはずだし、肉体休息日にするつもりだった。 そのかわり連休をはさんだだけあって、仕事もどかどかっとなぐりこんで来て神経系オーバーワーク。パソコンにらみっぱなしで眼窩の奥が飽和してきたので、昼休み、息抜…

嘔吐とともに走りだした連休

目が覚めたら、気持ちが悪くて便所で吐いた。午前6時。 酒も飲んでいないのに吐いたのは、小学生以来かもしれない。午前3時まで仕事してから寝たのだが、寝る前にすでに気持ち悪かった。 口中が紙粘土の味。寝ている間に紙粘土を食わされたかと疑った。家…

マウンテンバイクで153km・登坂2千m

日曜早朝、マウンテンバイクで集合場所の相模大野駅にむけて出発。 早朝の土山峠はレーサー系オートバイがぶっとばしていて、かっこよかった。こちらは時速6kmでよろよろと登坂。 半原越えをすると集合時間に遅れそうなので、宮ケ瀬湖をまわる迂回ルートをと…

世界陸上「競歩」で、総立ち絶叫家族

朝、テレビアニメの音で目覚めた。 うちはふだんはテレビ禁止なのだが、日曜早朝は娘が僕のスキをついてアニメ番組を見ることがある。 「こらー、テレビ禁止」 と言ったら、娘が、 「駅伝やってたよ」 「駅伝! チャンネルかえろ!」 と、テレビ禁止豹変。 …

顔をハチに刺される

道をランニングしていたら、顔にぶつかってきたハチに刺された。 オートバイのときは走行中に刺されること、年に1度2度あったが、ランニングで刺されるとは・・。 ハチだけでなく、脇道から出てくるクルマとも、よくぶつかりそうになる。 オートバイのとき…

手賀沼トライアスロン優勝!

無名の県立・佐賀北高校が伝統的強豪高校を破って初優勝した今年の甲子園。全国の善男善女の魂を揺さぶるサプライズだった。 そしてこの夏、もうひとつの佐賀にちなむ無名トライアスロンチームが、手賀沼湖畔の善男善女にサプライズをもたらした。 8月26日、…

手賀沼トライアスロンのコース試走

深夜に偶然、テレビでツールドフランスをやっていたので、見てしまった。ビールを飲みながら3時間見ていたら、したたか酔ってしまい、寝たのが朝4時。しかし6時には目が覚めたので、手賀沼までトライアスロンコースの試走に行った。 完全な平地コース。手…

タイムトライアル、人生もしかり

第1回のタイムトライアルレースに参戦。ハンドルのバーテープに注目してください。話題のゲテモノ新商品、ミラー(鏡面)仕上げです。自分の顔も映りますが、太陽の映りこみはあまりにマブくて眩惑されます。見た目通り、汗で滑ります。文句なしでオススメ…

親ばかを見に清水公園へ

日曜日に自転車のタイムトライアルレース(20km)に出るので、松戸の実家に滞在していたところ、旧知も実家に帰っていると聞いたので、飲むかと誘ったら、家族で清水公園に行くからとあっさり断られた。 この旧知とは高校1年と3年が同じクラスで、文系…

高原レイクで水上チャリ

軽井沢でコジャレ避暑、のはずが、現実は渋滞、渋滞、人、人、の軽井沢。 ふだん小田原では渋滞らしい渋滞がないので、わざわざ避暑地に渋滞を経験しに行ったような感じである。渋滞がすごいので、窓を閉めてエアコンをかけているクルマが多い。他県ナンバー…

娘が初トライアスロン完走

スリーエフカップ日米親善トライアスロン厚木大会は、厚木の米軍基地内で行われる。 マウンテンバイクに乗って基地内の道路を巡回している二人組のアメリカ人。さわやかなブルーのチャリ服を着ているのに、腰にはホルスターに収められた拳銃が・・。ここは外…

明日は厚木トライアスロン大会

事故でクラッシュしたチャリが応急修理されて戻ってきた。 後日、フレームも買い替えることになるが、とりあえずはレースに間に合わせるために前輪とフロントフォークの交換をした。 なんせレースに間に合うことを最大優先してショップ任せ、純正品に近いパ…

事故相手と飲み会

医者に安静にと言われていたので、一日おとなしくした。 朝7時から夜7時まで飯も食わずに、ぶっ通しで机にかじりついていたら、予定より1日も早く仕事が終わった。娘が海外旅行に行っていて家にいないので、ひさびさの自由だったが、飲む相手もなくてぶら…

1年半ぶりの救急車

夏の朝日をさえぎって真っ黒い巨大な円盤が、青い空を横切っていく。 ああ、航空力学でかたちどられた自転車が空を飛んでいる、と考えている僕は、前転しつつ軽自動車のボンネットからフロントガラスの上を転がっている。自転車のディスクホイールが夢のよう…

アイアンマンレース参戦記

1、ゴール! ほんとにアイヤーンマン! ゴール10キロ手前で、やっと実感しはじめた。 アイヤーンマンになれる。そう思うと、痛みが滲みだしてきた足がすこし軽くなった。 1キロごとに道路端に掲げられた距離表示と、1.5キロおきの給水所が気持ちを支える。…

娘のスイム特訓1000m(動画つき)

災害連休日本。7月としては史上最大の台風が一過した連休三日目の朝、新潟沖地震が列島を揺るがした。 けっきょく連休のあいだ、テレビはずっと予報円と災害の映像に占拠されていた。 風邪をひいて寝ていたところを娘に起こされた。プールに行きたいとせが…

最強台風。で、トレッドミルでハーフマラソン

本日、最強台風通過中。 外は雨風がすごかったので、スポーツクラブでハムスターみたいに21.5km走った。くだらない記録だが、自己記録更新である。 実際は1mmも移動していないのに、21.5km分も足を動かすと、さすがに感覚器官もトチ狂ったのか、トレッド…

アイアンマンジャパンTV番組さわり2分(動画)

七夕の日に九州、西日本の一部で放映された「これがアイアンマンジャパンだ!」 関東では観ることができなくて残念に思っていたところ、なんと五島列島在住のトライアスリートの方が、親切にも録画したものを送ってくれました。ありがとうございました!! …

雨よフレフレ、梅雨大好きグッズ

月末。平塚の銀行に行く定例の用事。 雨が降るという予報だったので、チャリをやめて、ランニングで行った。帽子もかぶらずに出たのに、雨どころか、晴れてきた。21km。 平塚では有名な七夕祭りの準備が着々と進んでいた。 帰りは電車。途中下車してプールに…

おおいくんとサロマ100kmマラソン

ブログをはじめたのは2年前の春である。 そんなことを覚えているのは、ちょうどそのころ、高校時代の友人のおおいくんが、ひょっこりと名古屋から松戸に遊びに来て、そのことを慣れないブログに書いたから、印象に残ったみたいだ。 そのとき、おおいくんは…

トライアスロン引退

悲願のアイアンマン・トライアスロンをなんとか完走できたので、かねてからの予定通りトライアスロンは引退。 これからはトラ隠居として、トライアスロンで培った精力・気力を、ときには濫用して大いに遊び、ときには世のために生かしたりしたいと思っていま…

小田原城趾の菖蒲祭り

小田原城趾公園は、菖蒲祭り。週末にむけて梅雨入りの風。 さて、今週はレースウィークである。 これからは軽いジョギングのみとし、英気の温存。我流ながら、とりあえず、やれることはやった。 アイヤーンマン・ハウワーイにも出たこともある強豪U女史から…

娘もトライアスロン・ブートキャンプ

午前中は雨。スポーツクラブは、たまたま、お連れのおひとりさま入場無料のスペシャルデー。 娘は何も持っていなかったので、水着やらシューズやらをレンタルしたら1000円もかかってしまったが、いっしょにスウィム、エアロバイク、トレッドミルのトライアス…

江戸川サイクリングロードは馬まで歩く。チャリ180km

千葉松戸の実家を朝6時前にチャリで出発。 アイヤーンマンで使うチャリ・サーベロP3カーボンの最終走行試験と、おもに補給の練習である。 流山橋から江戸川サイクリングロード左岸側を上流へ。いつもならこのサイクリングロードは関宿が終点だが、新しい…

アイアンマン対策実戦スイム練習会at金町

土曜日の早朝4時。ワイフの運転で一家で小田原出発。 前夜、仕事でばたばたしていて、けっきょく1時間しか眠れず。 午前5時35分、水戸街道金町近くで2機のチャリ機影発見。実業団NKロケッツの中川主将夫妻である。主将の背中には大きな荷物が背負われて…

アユ解禁日、そして休息日の不思議

酒匂川、アユ解禁日である。 トレーニングは休息日だが、そういう日は仕事はがっつり。 このところは、だいたい朝4時、5時から起きて業務開始している。だいたい午後2時、3時をまわると、ぐったりと疲れてくる。 午後をまわると例によって眠気が襲ってき…

豪雨のあいまに箱根駅伝四区、五区

本日も雨の予報。しかし明け方は晴れていた。 早朝、チャリ箱根アタック。駅伝五区ルートで登坂するも、強羅で雨に遭い、折り返し。 正午前、再び晴れ間。月末で銀行に定例の用事があったので、小田原〜平塚間の駅伝四区ルートをマラソンで。これも二宮で豪…

最後の40秒で

雨の予報だったが、ときどき、ぱらぱらっとくる程度の天気だった。 雨の合間を縫って、小間切れで、チャリ箱根登坂、スウィムをしにスポーツクラブまで往復ラン。 夕方は、小学校から娘が少し早く帰ってきたので、いっしょに釣りに行った。 雨の合間を縫って…

生しらす、あります

相模から駿河にかけての、初夏の風物詩。 魚やの軒先で、「生しらす、あります」の紙が風にゆらりゆらーり。 ジョギングの途中なのに、思わず贖ってしまい、あわてて家路へ引き返す。 小田原のつぶれ梅とミョウガ、花鰹であえたキュウリの小鉢とともに、生姜…